昆布の成分と健康機能

ホームへHome > 昆布の成分と健康機能 > 多糖類

多糖類

昆布の特徴のひとつに、ヌルヌルとした「ぬめり」があります。これは主に多糖類によるもので、昆布が海の中で生育するために備わった特別な仕組みであると考えられます。ここでは昆布に含まれる多糖類について、その分類と健康効果について紹介します。

昆布多糖類の分類

「骨格多糖類」「粘質多糖類」「貯蔵多糖類」イメージ

昆布に含まれる多糖類は、食物繊維としての働きを持つため、様々な健康効果に注目されています。また、その性質や働きによって、以下の3種類に分けられます。

このページのトップへ戻る